*Prime Bunch vol,1…

manier

いよいよ今週デス!!

明日、明後日にSUBLIMINALone RADIO SHOW Vol,11をUPする予定です!

今回のRADIO MIXを担当したのは地元からKARATEDEVILL!

そしてGUESTの*D.A.I.(THINK BIG INC.)

TALKにはN.E.Nの2人とD.A.I.さんが参加してくれています!

amのAKIRAと幼馴染のD.D.Sが当時AKIRAと遊んでいた話しなど

個人的にはかなり内容の濃いTALKになっていると思うので是非Checkしてみてください!

coming soon…

Prime Bunch

TITLE:PrimeBunch vol.1

ENTRANCE:ADV:¥2,000-w/1D / DOOR:¥2,500-w/1D

VENUE:MANIER - 金沢市片町1-6-10 ブラザービル4F

GENRE:HIPHOP

::GUEST LIVE:: N.E.N (D.D.S & MULBE)

::GUEST DJ:: D.A.I (THINK BIG INC.) /J-SCHEM(SEXORCiST)

::DJ:: Hidechika/KARATEDEVILL/KENTAROU M-STATION/SHINGO/STEM/U-key

::LIVE:: BOXCUTTA/DirtyDecibel 147/Jony the sonata   KENT/MAGNITUDE8.0/MAS/TSUBASA

N.E.N

N.E.N >>> D.D.S / MULBE

N.E.N/D.D.S >>> D.D.S THE S.U.K.E ”SUSPICIOUS UNKNOWN KNOWLEDGE EDUCATOR” 意:不確定未確認知識論者。昭59年沖縄県那覇市に生まれ米生活と同時に地元沖縄那覇での生活を送る。米サンディエゴにて学校に行く途中バスで聞いたBLACK STREET:NO DIGGITY DELA SOUL:SUPER MCや一時帰沖時にビデオで観た沖縄伝説的DANCE CREW “ORIGINAL QUEST”に衝撃を受けBLACK CULTURE(バスケ、HIPHOP)に浸かる。97年帰国後当初、日本のシーンにはラップシーンは無いと嘆いてたが邂逅は中学2年、従兄弟の兄貴からBUDDAH BRAND”人間発電所”のさんぴんキャンプのMIXテープを貰い、テープが擦り切れたのを機に自らバイリンガルラップリリックを書き始める。高校中退後即座に渡米9ヶ月後に帰国16才でクラブ”SLUM”でラップを初める。17才から県内外国外のクラブ、ライブハウスなどでLIVEも当然の事ながらSIDE MCを週4回以上こなす生粋の現場叩き上げMCである。2002年~2007年の間毎年、年間150本以上のステージを敢行、数々の県内外国外のイベントに出演。また地元那覇では既に伝説になってるパーティ”L3`S HOOD”では毎回800人以上の集客も首謀者の一員としてプロデュース、現在不定期に行われる”SPECIAL DELIVERY”も日本各地に散らばる本物のMCを呼び寄せ名実共に琉球HIPHOP貢献者として名も挙げる。迫力、侠気、緩急のあるステージング、洗練された日本語の押韻、要所でみせる英語のスキル、玄人を唸らすトラックの選択、SERATOやMP3いわゆるHEADPHONE MUSIC(必ずしもそうではないが)が当たり前になってる昨今、足げも無く週何度もレコ屋に通うB-BOY ATITUDEどれをとっても稀に見る特級品である。2001年頃からV.Aでの音源やフューチャリングでの参加はあるものの”D.D.S THE S.U.K.E”名義でのアルバム、シングル類は未だ発表されず満を持して2011年遂に自主レーベル”STREET KNOWLEDGE”から、沖縄基地問題を題材にし,ILLBOSTINO,BIG JOE,OLIVEOIL等数々のアーティストから高い評価を得た話題のE.P”THE MESSAGE”LIMITED PRESS MIXTAPE “BEYOND THE STEREO THE MIX”を皮切りにALBUM”BEYOND THE STEREO”が発表される。これからの沖縄いや、琉球HIPHOPシーンを牽引する”BEST KEPT SECRET”がベールを脱ぐ。

N.E.N/MULBE >>> 1987年東京生まれ広島育ち。中学生の頃、街にあった洋服屋の影響でHIP HOPに浸かり始める。 高校の時に上京し、情報の溢れる大都会でHIP HOPに更にどっぷり浸かる。キッカケはある日の夏の代々木公園。そこでLIVE出演していた高校の先輩に「暇ならRAPしろ」と言われ、今まで視野になかった方向に歩き始める。時が経ち、RAPを勧めた先輩の所属しているレーベルの恵比寿みるくで開催されていたイベントのOPEN MICでぶちカマした時の快感を覚えすっかり虜に。2010年地元からDJ RUFFが上京し、共に活動を始める。2011年にはPONY&D.D.Sの”THE JOINT TOUR”に帯同し”SKILL”と”忍耐”を鍛える。2012年は、D.D.Sと”N.E.N TOUR”と題したTOURが始まり、「念には念を」テーマに全国をサバイブ。2月にはシーンで話題になっているMEGA-GのPROJECTの一環として、B.D.”NINJA TUNE”のremixに参加。2013年地元広島で開催されたUMB広島予選では、全試合先行で勝ち抜き、優勝をもぎ取り、年末のGROUND CHANMPION SHIPへ出場。。

J-scheme

a.k.a. 企み。THE SEXORCIST。B.D. 、TETRAD THE GANG OF FOURの不動のバックDJをつとめあげる/叩き上げる。SCHEME MAN。東京のKEYの一つかもしれないDJとして、UNDERからOVERまで企み氏のPLAYには定評がある。池袋から渋谷から麻布まで東京の夜をCOOLな選曲とその笑い声で盛り上げてい。。

2013年にはGROW AROUNDのノベルティーMIXをリリース、着実にその男の名前とPLAYは街に広がって来ている。

B.D.のリリースに併せて自身としては意外にも初となるOFFICIAL MIX CDをTHE SEXORCISTより遂にリリース。今後もその企みからは目を離さない様に。

dai

97年から都内を中心にDJをスタート。幼少期からかっこいいと感じるものへの探究心が人一倍強かったため、自分が良いと思った音楽を掘り続けた結果BLACK MUSICをさまざまな角度からプレイするスタイルを確立。一曲を大切に、かつ最大限に活かすつなぎや擦りができるのもそういった幅広い音の知識があってこそ。

自身がDJとして活躍する傍ら、08年からはオーガナイズ業も開始し、THINK BIG,ILL CONVENTION,SHOW&PROVE,DQSにて各方面から大物ゲストDJやラッパーを招くなどアーティストからの信頼も厚い。

今後、東京のBLACK MUSICシーンの活性化・新たなムーヴメントを起こすキーマンだ。

This entry was posted in CLUB/PARTY, HIPHOP/MUSIC. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.